エンジニアと立ち話。Vol.3 @dqneo(Serverside) ちょっとお話いいですか?

ソフトウェアエンジニアの@kajikenがメルカリで働くエンジニアたちを捕まえて、ちょこっとお話を聞いていく本シリーズ。第3回はメルカリでサーバーサイドエンジニアをしている、柏木大助さん(@dqneo)です。 @kajiken:@dqneoさん、ちょっとお話いいですか…

エンジニアと立ち話。Vol.2 @jarinosuke(iOS) ちょっとお話いいですか?

ソフトウェアエンジニアの@kajikenがメルカリで働くエンジニアたちを捕まえて、ちょこっとお話を聞いていく本シリーズ。第2回はメルカリでiOSエンジニアをしている、石川直樹さん(@jarinosuke)です。 @kajiken:石川さん、ちょっとお話いいですか? @jarin…

CSキャリアの壁をぶち壊せ。内製にこだわるメルカリのカスタマーサポートはサービス開発ディレクションまで

メルカリは、サービスの拡大とともにメンバーも急速に増やしてきました。 国内約400名のメンバーのうち半数以上を占めるのがカスタマサポート(CS)職。 創業初期から内製にこだわり続ける背景には、カスタマサポートをお客さまの課題解決全体を担うセクショ…

エンジニアと立ち話。Vol.1 @bravewood (Serverside)ちょっとお話いいですか?

ソフトウェアエンジニアの@kajikenがメルカリで働くエンジニアたちを捕まえて、ちょこっとお話を聞いていくシリーズがスタート。初回はメルカリでサーバーサイドエンジニアをしている、大谷勇毅さん(@bravewood)です。 @kajiken:大谷さん、ちょっとお話い…

入社3ヶ月で拠点立ち上げを任された男が語る、メルカリだから実現できること

日米合計6500万ダウンロード突破のフリマアプリ「メルカリ」、そんなメルカリのカスタマーサポート(CS)は全社員の半数以上!これまでは東京と仙台、2つの拠点で365日お客様に寄り添いサービスを支えてきましたが、この3月に国内3つめの拠点として福岡オフ…

新アプリ「メルカリ カウル」の未来とは。新刊販売やコミュニティなど、特化型フリマアプリにとどまらないサービスへ

ソウゾウは、5/8に新サービス「メルカリ カウル」のiOS版を正式リリースしました。エンタメ・ホビー特化型アプリであるメルカリ カウルは、メルカリとの密連携を活かしたサービスです。 mercarikauru.com メルカリグループ内で新規事業を担うソウゾウは、ど…

グローバル環境で学んだBe Professional精神! メルカリプロアスリート、土子・篠田選手カナダ遠征レポート

2017年1月にメルカリへの入社を発表したプロアスリートの土子選手と篠田選手。入社翌月には、車椅子バスケットボールの日本代表強化指定選手として、選抜メンバーともにカナダのトロントに遠征、強化合宿に参加してきました。元カナダ代表コーチがアメリカの…

メルカリCTO交代、VP of Engineeringの2頭体制に

メルカリはこの4月より新たな開発組織へと移行することになりました。 サンフランシスコ現地で開発をリードしてきた名村が新たにCTOに就き、これまで開発グループを牽引してきた柄沢がVP of Engineeringとなります。 今回のメルカンでは、グローバルな拡大を…

メルカリ500人の社内インフラをたった1人で支え続ける立役者の正体とは?

約1年で社員数が約200人から500人弱まで増加したメルカリ。急激な社員増加を支えるメンバーの一人が今回紹介する社内ITの川上史幸さんです。入社して約10ヶ月の間に、社内ネットワークの再構築からオフィスの増床や新拠点の開設、そして社員全員のアカウント…

「日本に帰る場所があるとは思っていない」メルカリ共同創業者・富島寛の覚悟

メルカリの創業者、といえばよく知られるのは山田進太郎ですが、メルカリには3人の創業者がおり、うち2人は現在USに拠点を置いています。1人はUSのCEOを務めるRyo。そしてもう1人が、メルカリ最初期からプロダクトの責任者を務める富島です。 mercanでは昨年…

コーポレート部門は企画者であり実行者。当たり前をぶち破り、世界へ|株式会社メルカリ 掛川 紗矢香

国内外で6,000万ダウンロードを超えるフリマアプリ「メルカリ」。国内拠点や海外拠点も増え、サービスの成長とともに組織も急拡大を続けています。そんなメルカリを支えるコーポレート部門は事業成長の要!そこで、今回はメルカリのコーポレート部門一人目社…

JCB×メルカリ「業界標準ルールを先んじて生み出す」アライアンスの舞台裏

2016年11月から、メルカリでJCBカードの利用が可能になりました。 www.mercari.com コマース業界でも大きな話題となった JCB×メルカリ 提携の裏側とは? 国際カードブランドの中で唯一の日本発カード会社として、国内屈指のシェアと知名度を持つJCB。しかし…

【特別対談】サービスを作り続ける2人がインターネットより好きなもの | ブラケット 光本氏×ソウゾウ 松本

いよいよ社員数が50名を超えるソウゾウ。代表松本の考える組織づくりや、経営者とプロダクトの関わり方などについて、親交のあるゲストをお招きしてお話をしてもらいます。 今回のお相手は、オンラインストア作成サービスの「STORES.jp」などを運営する株式…

本質的な課題解決に向き合い続ける! ソウゾウMVP受賞者インタビュー

ソウゾウのMVP制度は、会社設立以来メンバーの投票で月間MVPを決める方式でしたが、よりValue(行動指針)の浸透を目指すために、2017年からはValueに沿ってクォーター毎に選出される制度に変わりました。 賞の種類は全部で3つあります。 Go Bold賞 ・・・世の…

今、メルカリが抱く「危機意識」と「成長戦略」|西村賢氏×山田進太郎トークセッション #mercariday

2017年1月20日に初開催した『Mercari Day 2017』。小雪のちらつく天候だったにもかかわらず、会場となった東京・六本木のアカデミーヒルズには約400名の聴講者にお越しいただき大盛況となりました。 当日は、代表取締役社長の山田進太郎をはじめ、CTO、ソフ…

「ステージは違ってもベクトルは同じ」プロ車椅子バスケットボーラーがメルカリに入社を決めた理由

2017年1月にプロアスリート2名がメルカリにジョインしました。 www.mercari.com 車椅子バスケットボールの領域で日本代表・代表候補という第一線で活躍している二人ですが、彼らはどうしてCtoCのグローバルマーケットプレイスの創造を目指す、メルカリへの入…

「虹の下はいつも雨」メルカリ最初期メンバーが語る、3年半の歩みとこれから

会社設立から3年半で、日米合計6,000万ダウンロードを突破したメルカリ。現在はプロダクトマネージャーとして、顧客体験の向上に取り組む苅田直也さんは、メルカリ最初期から現在に至るまで、すべての歴史を見てきたひとり。 さらに苅田さんは、高校卒業後に…

開発にコミットできる環境作りにこだわる!ソウゾウiOSエンジニアのチームづくり

現在ソウゾウに所属するiOSエンジニアは5名。プロジェクトや施策単位でデザイナーやプロデューサーとチームになり開発を行っています。その一方で、「iOSエンジニアチーム」としてはどういった観点でチームづくりをしているのか、プリンシパルエンジニアの石…

なぜグローバルで活躍をするバイリンガルカスタマーサポート岩田は、メルカリで仕事をするのか

メルカリは、半数以上のメンバーがカスタマーサポートという構成です。日本、US、UKとグローバルな急成長に耐えられる、変化に強いチームを創ることが、今重要になっています。 今回は、激しい変化の中で日本とUSのカスタマーサポートチームの橋渡し役を担っ…

Go経験者0人スタート!メルカリ アッテ サーバサイドエンジニア事情

ソウゾウは会社設立から1年、メルカリ アッテのリリースから半年が経過しました。 主要の開発言語はメルカリと同じPHPではなく、Goです。新会社設立の意義として技術的チャレンジ、投資をしています。 設立当初、Go経験者がいなかったソウゾウに、同じく未経…

直感×データドリブンでUSを攻略する|メルカリを支えるあの人この人 @伊豫さん(プロデューサー/執行役員)

2000万DL超えで勢いに乗るメルカリUSアプリのエンゲージメントチームを牽引する伊豫さん(プロデューサー/執行役員)にインタビュー。 大手メーカーの人事、大規模システム開発のSE、メディア開発のプロデューサー職を経てメルカリに参画した伊豫さんに、メ…

「バリューを体現しながら働く」メルカリのMVP制度の紹介と仙台メンバー受賞者の声

こんにちは!メルカリ仙台オフィスの佐々木です。 少しずつ秋めいてきて、わずかに金木犀が香り始めた仙台から、引き続き仙台メンバーの紹介をしていきます! 過去数回にわたり、カスタマーサポートグループの拠点となっているメルカリ仙台オフィスのメンバ…

【後編】メルカリ×一休CTO対談|これからの組織、どうしていくつもりですか? #sotarok_naoya_sushi

昨年エンジニア界隈で好評を博した伊藤直也氏(現一休CTO @naoya_ito)がホスト役を務める #naoya_sushi にメルカリCTOの柄沢聡太郎(@sotarok)が登場してから約一年。 tenshoku.mynavi.jp tenshoku.mynavi.jp 今回はホスト役をsotarokが務める形で #naoya_…

【前編】メルカリ×一休CTO対談|お互い1年前と何が変わりました? #sotarok_naoya_sushi

昨年エンジニア界隈で好評を博した伊藤直也氏(現一休CTO @naoya_ito)がホスト役を務める #naoya_sushi にメルカリCTOの柄沢聡太郎(@sotarok)が登場してから約1年。 tenshoku.mynavi.jp tenshoku.mynavi.jp 今回はホスト役をsotarokが務める形で #naoya_s…

「仙台から世界基準で挑む」メルカリの強さを支えるカスタマーサポートのこれまでとこれから

メルカリのサービスを365日支えているのが、全社員の半数以上を占めているカスタマーサポート(以下CS)です。現在、メルカリの仙台オフィスには150名のCSメンバーが在籍しており、お客様からいただくお問い合わせのおよそ90%を仙台で対応しています。 サー…

【CTO×CFO 対談】メルカリ執行役員の子育てライフ 僕らのmerci boxストーリー

これから出産・育児をはじめとしたライフイベントを迎えるメンバーへの支援をより拡充するため、2016年2月に導入された人事制度「merci box(メルシーボックス)」。今回、第二弾として妊活や病児保育の支援などの制度が追加されました。 www.mercari.com そ…

人事制度「merci box」ひとり目に聞く、わたしの育児とメルカリライフ |メルカリ CSグループ 寺岡絵里子

これから出産・育児をはじめとしたライフイベントを迎えるメンバーへの支援をより拡充するため、2016年2月に導入された人事制度「merci box(メルシーボックス)」。7月には第二弾として、妊活や病児保育の費用負担などの制度が追加されました。 www.mercari…

日本発→Globalで勝ちきるメルカリの組織づくりが使命|メルカリ・プロダクトマネジャー 片岡慎也

メルカリプロダクトマネジャーの学生時代 学生時代は普通の高校ではなく、高専で建築を学んでいました。歴史に残る建築物を設計したいという夢とともに、私服で学校に通え、且つ休みも多い自由さに惹かれたからです。 ところが、卒業旅行で初めて海外に行っ…

話し方や文章の美しさが本質ではない。コールセンターで頭を下げて決意したCSへの道

日米合計4000万ダウンロード突破のフリマアプリ「メルカリ」、そのカスタマーサポート(CS)は全社員の半数以上!現在東京と仙台、2つの拠点で365日お客様に寄り添いサービスを支えています。今回はそんなメルカリのCSでリーダーをされている中野 健太郎さん…

メルカリ山田進太郎が断言する「入社後に伸びる新卒/若手社員」の条件

メルカリは2016年4月に初めての新卒メンバー6人を迎え入れ、17/18年度の新卒採用及びインターンの受け入れを積極的に進めています。 このたび、mercan(メルカン)の開設にあわせ、メルカリ代表の山田進太郎に【伸びる新卒、20代若手社員】をテーマにインタ…

スタートアップのBizDevは「総合格闘技戦」 |メルカリを支えるあの人この人 @小野さん

BizDevはメルカリのあんしん・安全・便利を影で支える! 今回お話を伺ったのは、メルカリのビジネス・デベロップメント(以下BizDev)を(たった一人で!)担う、小野さん。「メルカリのBizDev、とは…?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。 簡単に説…

パフォーマンスの改善を通じてユーザー体験をより良くする-SREの仕事とは?

楽しいと思うことをたどった先で出会った、プログラミング 大学では電子情報工学科に在籍していました。もともと情報系の勉強がしたいと思って入学したのですが…大学の授業は電子7割、情報3割という構成で、ちょっと思っていたのと違うというか、事前の調べ…

引き算でギャップを埋める。メルカリをもっと多くの人に使われるサービスへ

株式会社メルカリに入る前 高校のときに、「IPフォンを使ってアメリカに無料で電話をかけられる」といった内容のHPを自分で作っていて、そのサイトからのアフィリエイト収益で月5万円くらい稼いでいた時期がありました。いま考えれば、このときから自分の中…

メルカリに次ぐ新事業を生み出す ー 新たな挑戦のスタートラインへ

株式会社メルカリに入る前 学生時代はカフェの経営などをしていて、いわゆる一般的な大学生がするような就職活動もしなかったですね。とにかく昔から新しいものが大好きで、学生時代に色々とやっていくなかで作った会社が、コミュニティファクトリーです。当…

CTOとして 「開発のための開発」でエンジニアに最高の環境を用意する

起業した会社をヤフーへ売却、2つの切り口から開発環境を整える 大学時代、独学で始めたプログラミングやWebサービスを作ることに心底面白さを感じていて、インターンなども一通り経験しましたが、卒業後は当時150名ぐらいの規模だったグリーに入社すること…

サービスに最適な技術選択ができる、サービス志向のエンジニアとは?

趣味ではじめたプログラミング、グリーで学んだエンジニアの基礎 大学は文学部だったのですが、大学生活の傍らで、趣味でiPhoneアプリを作っていました。プログラミングを始めたきっかけは、何かを組み立てて作ったりすることが大好きで、でも手先は不器用で…

22歳、世界への挑戦。エンジニアの視点からメルカリを育てる

はじめての就職、がむしゃらにコードを書く日々 学生のころはいたって普通でしたね。プログラミングはもちろんのこと、ITの仕事をする予定もなかったです。ただ幼いころから、パソコンは本当によく触っていたので、就職活動をするときには、ITに関わる仕事を…

海を渡ったAndroidエンジニア、USでの新しいチャレンジ

モノづくりが好き- 自分のエンジニアとしての原点 もともと、大学時代は数理生物学を専攻していて、生物の現象を数学的に解析する勉強をしていました。個人的に生物はとても好きだったのですが、大ざっぱな性格のせいか、さじで量るということができなくて…

強いチームだからできるサービスを創りたい - 新規事業への挑戦

会社と、仲間と、そしてコンテンツと一緒に成長していくことで、最高のインプットとアウトプットができる 大学時代、私の受けていた授業にDeNAの南場社長が講演にきたことがありました。とてもパワフルに、熱く、サービスについて話されていたのを、いまでも…

Androidエンジニアからプロデューサーになった最初の新卒メンバーのこれまでと、これから

知人と作った小さな会社からはじまった、インターネット業界でのキャリア 大学では環境エネルギーの勉強をしていたのですが、ちょうど大学院への進学を決めたころに、知人から起業をするので一緒にやろうと声をかけられたんです。その後、5人で始めた小さな…

メルカリを「誰もが知っているサービス」に! 創業の立役者 富島寛が自らに課す “大胆な挑戦”とは

2013年7月に誕生した、当社のフリマアプリ「メルカリ」。おかげさまで多くの方にご利用いただき、日米合計3,700万(日本2,800万、米国900万)DLを達成することができました。(※2016年5月時点) このような会社の急成長を支えたのが、メルカリのミッションと…