読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリCTO交代、VP of Engineeringの2頭体制に

メルカリはこの4月より新たな開発組織へと移行することになりました。 サンフランシスコ現地で開発をリードしてきた名村が新たにCTOに就き、これまで開発グループを牽引してきた柄沢がVP of Engineeringとなります。 今回のメルカンでは、グローバルな拡大を…

出張版! #メルカリな日々 メルカリSFオフィスの1日をレポートするよ

こんにちは!メルカリ広報の中澤です。 私、「#メルカリな日々」を書くのはなんと4ヶ月ぶりです。というのも、最初は1人ぼっちだった広報も、仲間が増え、既に3人チームとなったのです!めでたい〜! そして私、メルカリ入社後初めての&広報チームから初めて…

「合成の誤謬」を意識せよ|"メルカリUS"カイゼンの最前線 #mercariday

メルカリの中で働くメンバーが、日々どのようなことを考え、どのようにチャレンジしているのかを紹介する場として初めて開催した『Mercari day 2017』。 本稿では、アメリカ向けプロダクトのUX改善を担う2人がパネラーを務めた「"メルカリUS"カイゼンの最前…

メルカリのプロダクト企画と分析の裏側 〜 数字に逃げるは恥だが、役に立つ 〜 #mercariday

メルカリの中で働くメンバーが、日々どのようなことを考え、どのようにチャレンジしているのかを紹介する場として初めて開催した『Mercari day 2017』。 本稿では、日本向け、アメリカ向けのプロダクトの企画者とデータサイエンティストが企画と分析の裏側を…

今、メルカリが抱く「危機意識」と「成長戦略」|西村賢氏×山田進太郎トークセッション #mercariday

2017年1月20日に初開催した『Mercari Day 2017』。小雪のちらつく天候だったにもかかわらず、会場となった東京・六本木のアカデミーヒルズには約400名の聴講者にお越しいただき大盛況となりました。 当日は、代表取締役社長の山田進太郎をはじめ、CTO、ソフ…

「虹の下はいつも雨」メルカリ最初期メンバーが語る、3年半の歩みとこれから

会社設立から3年半で、日米合計6,000万ダウンロードを突破したメルカリ。現在はプロダクトマネージャーとして、顧客体験の向上に取り組む苅田直也さんは、メルカリ最初期から現在に至るまで、すべての歴史を見てきたひとり。 さらに苅田さんは、高校卒業後に…

「まさかそんなところで」数字には現れない事実を知るためにUSへ

こんにちは。@tairo(森山大朗)です。US-mercari のプロダクトを担当してます。つい先日、US出張から帰ってきました。 自己紹介 前職では、求人特化型検索エンジンの立ち上げを担当。自然言語処理技術を駆使して検索精度を改善する仕事に3年間没頭し、今はU…

メルカリ流!納得感のあるKPIの決め方

はじめに こんにちは、データサイエンティストのshmatsudaです。 突然ですがみなさん、KPIはどう決めていますか? これって結構揉める話題ですよね… ちゃんと作ったつもりでも、思わぬ点を指摘され「納得感がない」と言われてしまうことは良くあることだと思…

AndroidエンジニアがメルカリUSに赴任してもうすぐ1年な話

こんにちは。Androidエンジニアの @tomoaki_imaiです。Mercari USに赴任して1年弱が経過しました。本日は自分の生活がUSに来てどう変わったかという事や、USプロダクトチームの話について書きます。 VISA取得とUSへの赴任 USへの赴任が決まったのは入社2年目…

なぜグローバルで活躍をするバイリンガルカスタマーサポート岩田は、メルカリで仕事をするのか

メルカリは、半数以上のメンバーがカスタマーサポートという構成です。日本、US、UKとグローバルな急成長に耐えられる、変化に強いチームを創ることが、今重要になっています。 今回は、激しい変化の中で日本とUSのカスタマーサポートチームの橋渡し役を担っ…

メルカリUSにコミットし続けた結果、全社MVPをもらった話

みなさんこんにちは。 メルカリのプロダクトチームでエンジニアをやっている@yui_tangこと坂本結衣です。 以前、mercan.fm #11でもお話ししたように、2016年4-6月期にBe Professional賞という賞を頂いたのですが、なんと2016年7-9月期において全社MVPをいた…

メルカリUKのチームビルディングは山登りで!(採用情報アリ)

みなさんこんにちは。リーガルグループの城です。 メルカリでは現在、既にロンドンに現地法人を設立し、UK進出に向けた準備を進めています。日英を含む多国籍なメンバー10名程度がサービス開始に向けて各種準備を整えています。 日米での事業の経験も活かし…