読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんしん・あんぜんのため、自ら外に出ていく!カスタマーサポートの想いとは #メルカリな日々 2017/3/7

こんにちは、広報の片山です。
最近「メルカン読んでるよ」と友人からも言われることが増えました。
毎日コメントがもらえるように、ますますがんばりたいと思います。

今日は、メルカリを支えるカスタマーサポートについて。
お客さまからのお問合わせに対応したり、 ご要望をプロダクトに反映させるべく提案したりと、
安心してご利用いただくため様々な対応に当たっています。
皆さんの中にも、“守り”の対応で占められるカスタマーサポート像をお持ちの方も多いと思います。
しかし、メルカリのカスタマーサポートは自ら外に出ていく“攻め”にも積極的です。

先週末、カスタマーサポートは遠路はるばる大阪府大阪市と佐賀県伊万里市へ…

3月4日 大阪府大阪市

この日は「子供とネットを考える会」というイベントに登壇。
インターネット上の個人間商取引が未成年にも普及してきたことを受け、安心してご利用いただくための取組をお話してきました。
f:id:mercan:20170307154755j:plain f:id:mercan:20170307154805j:plain
会場には多くの保護者の皆さまにお越しいただき、フリマアプリの「あんしん・あんぜん」について
活発な議論が展開されたようです。
こうして直接ご意見を伺い今後の運営に反映させていくのも、
カスタマーサポートが担う大きな仕事の一つですね。

3月5日 佐賀県伊万里市

翌日はさらに足を伸ばして、佐賀県は伊万里市まで大移動!
メルカリが協力する「シェアリングエコノミーの学校」に参加してきました。
フリマアプリだけでなく民泊やカーシェアリングなど
大きな広がりを見せているシェアリングエコノミーについて、
中高生および保護者の方に講義とワークショップを通じて理解を深めていただくイベントです。
f:id:mercan:20170307160002j:plain
f:id:mercan:20170307160038j:plain
「あんしん・あんぜん」に使っていただくためのポイントをお話し、
さらにメルカリで“ビジネス創造力”を身につけるべく実際に出品まで体験も…
正しく付き合えばテクノロジーは可能性を無限に広げると、実感して頂けたのではないでしょうか。

このように、メルカリのさらなる「あんしん・あんぜん」のため
カスタマーサポートの固定観念にとらわれず多岐に渡って精力的に活動しています。
マーケットプレイスをさらに拡大するためにチャレンジはまだまだ終わりません。
そんなカスタマーサポートの可能性を追求したい方を、メルカリはお待ちしています!

www.wantedly.com

それでは、また明日の#メルカリな日々で!