読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSの一大拠点・仙台オフィスならではの風景をご紹介 #メルカリな日々 2017/4/21

こんにちは、広報の片山です。
今日は達成会とインタビュー取材のため、東北は仙台に来ています。

メルカリメンバーの半数以上を占めるカスタマーサポート(CS)職。
仙台オフィスは、CSメンバーの大部分が勤める一大拠点です。
ちなみに、昨年の河北新報でも掲載されたように、
仙台はメルカリをはじめ多くのITスタートアップ企業が拠点を構えているホットなエリア。
多くの学校や充実した交通網がある地理的条件から、優秀な人材が集いやすいと言われています。

今回はじめて仙台オフィスに訪れた私ですが、
一歩足を踏み入れて印象的だったのは落ち着いたBe Professionalな雰囲気
お客さまへの真摯な一次対応が求められるからこそ、メンバーの眼差しは真剣そのもの。
若いメンバーも多い仙台オフィスですが、徹底してバリューに基づいた空気が醸成されています。

今日はそんな仙台オフィスで見つけた、ならではの風景をいくつかご紹介します。

ウェルカム三角帽

東京オフィスでは、新入社員のデスクにバルーンが設置されます。
しかし、仙台オフィスではお手製のウェルカム三角帽が!
f:id:mercan:20170421152012j:plain
しっかりと「JOIN」のシールも貼られています。
これをかぶれば、確かに早く溶け込めるかも?

東北ならではのノベルティ

メルカリは数多くのオリジナルノベルティを製作しています。
Tシャツやパーカーなどのアパレルにはじまり、ステッカーや文房具まで。
これには関係者さまへお配りするほか、バリュー周知などインナーコミュニケーションの目的も。
実は仙台にしかない、ご当地ノベルティがあると聴いて思わず激写しました。
f:id:mercan:20170421152455j:plain
繰り返し使えるオリジナルカイロ! 秋から冬にかけて冷え込む東北ならではのノベルティです。

三部制の朝礼

こちらの写真、14時から開催されていた朝礼の様子。
f:id:mercan:20170421152848j:plain
14時なのに朝礼?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
仙台オフィスのCSは、お客さまからのお問合わせに対して三部制のシフトを組んで万全を期しています。
このシフトから「中バンズ」という名物バンドも生まれているとか。

コミュニケーションできる柱

オフィスの各所にある柱がホワイトボードになっているんです。
f:id:mercan:20170421174112j:plain
こちらは仙台オフィスメンバーの似顔絵とのこと…
そこかしこで柱に書きながらコミュニケーションすることができます。

ここまでご紹介してきた仙台オフィス、まだまだ仲間を募集中です。
www.wantedly.com
ご興味のある方、ぜひ一度お越しください!

今日は仙台の達成会。
こちらの様子も来週お届けする予定です。
それでは、よい週末を!