エンジニアと立ち話。Vol.3 @dqneo(Serverside) ちょっとお話いいですか?

f:id:mercarihr:20170714211951j:plain

ソフトウェアエンジニアの@kajikenがメルカリで働くエンジニアたちを捕まえて、ちょこっとお話を聞いていく本シリーズ。第3回はメルカリでサーバーサイドエンジニアをしている、柏木大助さん(@dqneo)です。

@kajiken:@dqneoさん、ちょっとお話いいですか?

@dqneo:どうぞー

@kajiken:入社日と職種を教えてください

@dqneo:入社は2015年8月です。当時エンジニアで25人目くらいでしたね。職種はサーバーサイドエンジニアです。現在はUS版メルカリのAPI開発をしています。

@kajiken:メインで書いている言語はなんですか?

@dqneo:いまはGoと、PHPの両方を書いています

@kajiken:これまでの経歴を教えてください

@dqneo:大学は文学部で、最初の会社はUSENでブロードバンド事業の立ち上げやマーケティングをしていました。趣味で簿記や会計の勉強したらはまりだして、それを見た上司から事業計画や管理会計の仕事を任されました。管理会計の仕事はやればやるほど面白くて、もっと大きい規模の会社でやってみたいという気持ちが強くなり、日産自動車に転職しました。日産では経営管理部門に所属して、カーナビ関係の新規事業の予実算管理やヨーロッパのカーナビ市場調査などをしていました。

@kajiken:一切Engineeringの話が出てこないですね。どんなきっかけがあってエンジニアになったんですか?

@dqneo:趣味でプログラミングをやっていたらはまりだして、これを本業にしようと思い、日産を辞めていきなりフリーランスのエンジニアになりました。

@kajiken:どうやって仕事をとってきていたんですか?

@dqneo:当初はスーツを着て営業したりもしましたし、友人やこれまでの仕事のつながりで仕事をいただき受託開発をしていました。Excelのマクロ作成とかPerlのCGIとかですね。その後、写真サービスの会社に業務委託で入って開発していました。当初そこではエンジニアは自分だけだったのですが、そのサービスがのびて、エンジニアを採用するようになったので、教育からサーバ管理までなんでもやっていましたね。それをメルカリ入る直前までやっていました。

@kajiken:メルカリに入ったきっかけを教えてください

@dqneo:当時、YAPCにちょこちょこ参加していて、そこで発表しているエンジニアに憧れていたので、そういう方々をTwitterでフォローしていました。ある日、kazeburoさんがメルカリに入ったというツイートをみかけて、そのあとbokkoさんもメルカリにいることを知って…メルカリには何か不思議な力で人が集まってるんだなと。

メルカリに興味はあったのですが、当時は在宅勤務のフリーランス生活に慣れきっていたので会社勤めなんか絶対無理と思って転職は考えていませんでした。そんなときにDrink meetupイベントがあるというのを知って、サーバー管理やPHPのチューニングをどうやっているのかを聞こうと思って参加したんです。

@kajiken:Drink meetupに来てみてどうでした?

@dqneo:慣れない六本木だし、道に迷って遅刻して、名刺も忘れて、知り合いもいないし緊張して…

@kajiken:ボロボロですね

@dqneo:そうですね。緊張をまぎらわすためにビールを飲んだら酔っ払ってしまって(笑)その日はsotarokさんはじめメルカリのメンバーとたくさん話もできて、ぜひ一緒に世界に挑戦したいと思って、帰りの電車ではもうエントリーしていましたね。優秀なエンジニアが多くいることや、目指す世界観に共感したというのが、とても大きかったと思います。実際、入社してからも、すごい人たちがどんどんメルカリにジョインしてくるので、毎回驚きますし、その分自分も頑張らなければと身も引き締まります。

f:id:mercarihr:20170714212028j:plain

@kajiken:入社してからの仕事内容についてもお聞きしたいです

@dqneo:入社して最初の半年くらいはCSツール(管理画面)の開発をしていました。その後、育休で2ヶ月ほど休みをいただいて、戻ってからはUS版メルカリのヘルプセンターリニューアルをやりました。その後は、リスク案件やチャージバックを抑えるためのプロジェクトをやって、この4月からはUS版メルカリのリニューアルのためのAPI開発をしています。

@kajiken:育休どうでした?

@dqneo:すごくありがたかったですね。子供が生まれる直前に制度ができたのですが、使っていいのか迷っていました。でもそんなときに、せっかく制度ができたのだから使ってみなよとマネージャーが背中を押してくれたんです。環境的にもすごく取得しやすかったですし、何より家族とのかけがえのない時間になりました。

@kajiken: @dqneoさんが思うメルカリらしさってなんですか?

@dqneo:人という意味では、コミュニケーション力の高い人が多いですね。主体的に行動する人、楽観的な人が多い印象で、愚痴ったりネガティブなことを言う人は見ないですね。あとは、協力しあう人が多いです。

@kajiken: そういう人が多いと、コンテキストの共有も楽ですよね

@dqneo:仕事は本当にやりやすいですね。社員同士も仲が良くて、協力しあう文化が根付いていると思います。部署という概念があまりなくて、部署間の責任分解点みたいなものがないのが、すごくいいなと思います。周囲を巻き込んで、より大きいことを成し遂げることが求められる環境です。あと、落ちているボールを自ら拾いにいく人も多くて、誰も着手していないことを誰かがやならきゃという意識が全員にあるのは、メルカリらしいですね。

@kajiken:今後メルカリで実現したいことやご自身で達成したいことを教えてください

@dqneo:US版のメルカリの存在って、すごく重要だと思っていて、USの結果次第でメルカリという会社の価値や成功が決まると言ってもいいくらいだと思うんです。その成功のために貢献したいという気持ちが何より強いですね。個人的には、ここ一年ほど英語の勉強を頑張っているので、これからは技術の勉強にも力をより一層入れて、オープンソースの活動などもしていきたいです。

今回もたくさんお話、ありがとうございました!

なぜ柏木さんが@dqneoなのかはぜひ@dqneoさんとランチして聞いてみてください!(本人より)ということで、メルカリでは仲間を大募集中です!

次回予告

次回はソウゾウのサーバーサイドエンジニアの@osamingoさんにちょっといいですか?します。