メルカリ社員は全員必須のCS(カスタマーサポート)研修を受けてきました! #メルカリな日々 2017/7/27

こんにちは、広報の小池です。

本日は、メルカリ社員全員が必ず受けるCS(カスタマーサポート)研修に参加してきました。

メルカリでは、フリマサービスを提供するうえで「安心安全」を重要視しており、東京仙台福岡の3拠点で、全従業員の半数以上がCS業務に従事しています。

そんな、メルカリの要であるCSの体制や内容、実際にお客さまからどんなお問い合わせが届いているのか等について、2時間みっちりと学んできました。

f:id:mercan:20170727172649j:plain

その中で話題にあがった「安心・安全な決済システム」の肝であるエスクロー決済についてご紹介。

エスクロー決済とは、お客さま同士のお取引の間にメルカリが仲介する決済システムのことで、
・お金を支払ったのに商品が届かない、または、届いた商品が壊れていた
・商品を発送したのにお金が支払われない
といったトラブルを防ぐための仕組みです。

メルカリが仲介していることにより、紛らわしい商品を誤って購入してしまった場合も、受け取り評価をしていなければメルカリでサポートさせていただくことが可能です。

上記の他にも、メルカリではお客さまに安心して楽しんでいただけるよう「あんしん・あんぜん宣言」をおこなっています。
メルカリの5つのサポート内容を下記ページでご紹介しておりますのでよろしければご覧ください。

www.mercari.com

これからも、安心・安全にご利用いただけるようにサービスの向上に努めてまいります!

それでは、また明日の#メルカリな日々で。