贈りあえるピアボーナス(成果給)制度『mertip(メルチップ)』を導入しました。

こんにちは、メルカリHRの高橋です。

メルカリのHRは、採用活動はもちろん、拡大する組織にあわせて人事制度の構築やエンゲージメント施策を検討しています。

今回その一つのプロジェクトとして、ピアボーナス制度mertip (メルチップ)の導入を行ったのでメルカンにてご紹介致します。

mertip(メルチップ)とは

f:id:mercan:20171016114036p:plain

mertipは、スタッフ同士でリアルタイムに感謝、賞賛し合うと同時に、インセンティブとして一定額の金額を贈り合えるピアボーナスの仕組みです。

Fringe81社のUniposというサービスを利用して運営されています。

unipos.me

mertip導入の目的

メルカリには四半期ごとにThanksカードを贈り、感謝を伝え合うAll for One賞の文化が元々ありますが、今回mertipを導入することによって、拠点を超えてもっと気軽に、リアルタイムに賞賛し合える会社になろうという点から導入を行いました。

※All for One賞は引き続き継続運用しています。

導入効果は上々

mertipは社内コミュニケーションツールであるSlackで設定したコマンドやWebからの投稿で送り合うことができます。

9月から導入し1ヶ月程経ちましたが、導入効果は上々で、社内のアンケート調査では満足度が約87%。mertipの消化率も期待以上の数値となっています。

アンケートで頂いた意見

  • 目に見えた感謝ができるので、他拠点や他部署との調整のハードルが下がる気がする

  • 相互に御礼をカジュアルに言いやすい環境になった&そのためにお互いに「仕事をみてくれている」感を感じやすくなった印象です。

ある社内でのmertip使用例

多いときは1日に1,000件近い投稿が発生しています。 f:id:mercan:20171023112117p:plain

今後の展開

プラットフォームの機能的な改善は引き続き Fringe81 様のご協力を得ながら進めていきつつ、運用面では、グローバル全体での導入を検討していきたいと考えています。

また、社内の運用面でもmertipの消化率を高めていくための継続的な改善を続けて参ります。