メルペイがGopher道場をサポートする理由 #メルペイなう vol.16 #gopherdojo

こんにちは、メルペイHRのはなです。

昨日からGopher道場#2が開講しました!今回の#メルペイなうでは、講師の@tenntennのGopher道場への思いとともに、前回のGopher道場の様子をご紹介します。

mercari.connpass.com

Gopher道場とは

f:id:mercan:20180614112610j:plain
Gopher道場 #1 の様子

まずは簡単にGopher道場が何かをご紹介いたします。

メルペイBackendエンジニアの@tenntennを講師に、全4回の講義+宿題プログラミング言語のGoの実践的な内容を体系的に学べるのがGopher道場です。完全無料の講座になっています。各回15名~25名の受講生が集まって、2時間の講義を聞くスタイルになります。

道場最終日には卒業式と懇親会があったり、受講者だけのSlackワークスペースがあったり、道場卒業生によるLT大会があったりと、Gopher(Goのユーザの意味)のコミュニティの場としてもワークしています!

詳しくは、是非Gopher道場#1受講生のブログをご覧ください!事前課題から道場で習得したことについてまで、かなり詳しく書いていただいています。(ありがとうございます!)

blog.jicoman.info

www.zaneli.com

なぜメルペイがGopher道場をするのか?

メルペイではBackendの開発にGoを採用しており、Goから多くの恩恵を受けています。

メルペイメンバーはGoコミュニティに何かしらの貢献ができればという思いを持っており、@tenntennを中心にGo関連のイベント開催などを積極的に行っています。

Gopher道場も、Goコミュニティへの貢献となればとの思いから開催している講座です。Goは体系的に学べる機会がまだ少ないので、Goを学びたい人にとって有意義な場になればと願っています。

最近では社内にもGopherを増やそうと、Backend以外のエンジニアへ向けての社内gopher道場も開催しています。

f:id:mercan:20180614112820j:plain
社内gopher道場

道場卒業生の皆さまからの嬉しい声!

Gopher道場#1 卒業生からは嬉しい声をいただいています。

これからもメルペイはGoコミュニティに貢献すべく、Gopherを増やしていくべく、Gopher道場などのイベントを積極的に開催予定です。

興味をお持ちの方は、是非、次回のイベントにご応募ください!