Mercan メルカリの「人」を
伝える、メルカン

mercan

この記事をシェア👉
  • URL Copied

イメージは「よく話す友だち」メルカリ社内限定Podcastをご紹介 #メルカリな日々

Read this article in English

こんにちは、People Brandingの福岡です。

メルカリグループでは、メンバー間で「これおもしろそうじゃん?」「やろうよ!」となり、有志で立ち上がったプロジェクトがいくつかあります。その一部を、メルカンでもお伝えしてきました。

「とはいえ、そんなにポンポンとメンバー間で何か立ち上がったりしないでしょ??」と侮るべからず。今年3月にひっそりと立ち上がり、10回目の収録を終えた社内限定Podcastがあります。その名も「jollykuma-lab(ジョリクマラボ)」です。今日の#メルカリな日々でさっそく話を聞いてみました!

jollykuma-labを運営する(写真左から)chan-kumaさんとjollyjoesterさん

jollykuma-labとは、Engineering Officeのjollyjoesterさんとブランドクリエイティブチームのchan-kumaさんが「jollyとchan-kumaがいろいろ実験する場」として立ち上げたプロジェクト。毎週水曜日に収録し、金曜日には社内限定で公開されています。

ちなみに第1回目の収録はchan-kumaさんとjollyjoesterさんのトーク

ゲストはメルカリ・メルペイの「今話を聞きたい誰か」。収録も非常にラフで、なかには雑談で終わってしまう回もあります。

第8回のゲストだったAndroidエンジニアのhowie.zuoさんとも記念撮影!

さて、冒頭でお伝えしたとおり、jollykuma-labはついに10回目のPodcastを公開。じわじわと人気を高めつつあるjollykuma-labの今後の展望は?

jollyjoester:一緒に働く仲間のことをもっとよく知りたいのです。なので、まずは「継続」していきたいですね! 作業しながらでもゆる〜く聴けて、かつ声を通して人柄がわかるPodcastならば、もっと社内のいろんなところにつながりをつくれるのではないかと考えています。また、僕ら以外にもPodcastで発信していく人がどんどん増えていくといいなと思っています。というのも実はすでに「英語版jollykuma-labをやりたい」と手を挙げてくれているメンバーもいるのです(笑)。社内のイングリッシュスピーカーたちの話が聞けるようになると思うと……今から楽しみです!
chan-kuma:今後の展望のような目標は特にありません。ただ、友だちのように寄り添える存在でありたいと思っています! 仕事中のBGMや息抜きとして聴くのもいいですし、帰りの電車でボーッと聴くのもいい。「一緒に喫茶店に行ったよくしゃべる友だち感覚」という温度感で細く長く続けていきたいですね。

ありがとうございました! 次は誰のゆる〜い話を聴けるのでしょうか? 楽しみです!

それではまた、明日の#メルカリな日々で!

関連記事 この記事もおすすめ!✨

メルカン情報は、こちらでも