Mercan メルカリの「人」を
伝える、メルカン

mercan

この記事をシェア👉
  • URL Copied

ピッツァを食べながら激しく議論! Merpay Tech Lunchを初開催 #メルカリな日々

Read this article in English

こんにちは、メルペイTalent&Cultureチームのtsuneです。

先日、メルペイ東京オフィスで初のMerpay Tech Lunchが開催されました。Merpay Tech Lunchとは、2週間に1度、ランチをしながらエンジニアが新しく勉強したことや興味のあることを気軽に共有する場です。

今回は約10名のメルペイメンバーが集まり、iOSのフレームワークや、普段はあまり関わりのないハードウェアに関する議論が行われました! ピッツァを囲んだカジュアルな雰囲気ながら、交わされる議論はなかなか激しく……! お腹も気持ちも非常に充実した時間となりました。

f:id:mercan:20190322115950j:plain
今回はピッツァを食べながらカジュアルな雰囲気で開催。ちなみに発表しているのはiOS Engineerの@teddy

メルペイでもメルカリでも、社内勉強会は活発に行われています。そんななか、なぜ新たにMerpay Tech Lunchを開催しようと思ったのでしょうか? さっそく、企画者であるBackend Engineerの@davidに聞いてみました!

f:id:mercan:20190322105701j:plain
Tech Lunchを企画してくれたBackend Engineerの@david

@david:メルカリグループのエンジニアは、仕事以外でも自主的に勉強していたり、プライベートでおもしろそうなことをやっていたりします。でも、そういったメンバーが自由に活動したなかでの知見が共有される場は、あまりなかったように感じました。そこで、全社的に個人のパッションを共有できる場をつくれないかと考え、開催したのがMerpay Tech Lunchです。

なるほど。各エンジニアのパッションを共有する場でもあったのですね。では、発表者はどうだったのでしょうか? iOS Engineerの@teddy、Backend Engineerの@execjoshに感想を聞いてみました!

@teddy:私たちエンジニアは、自分の専門外であっても、常に新しいアイデアに興味津々です。また、課題を共有し、さまざまな人の意見を取り入れながら解決策を生み出すことはとても重要だと思っています。今回のMerpay Tech LunchではiOSに関連する内容をプレゼンしましたが、そこにはAndroidやFrontend、Backendにも活用できるコンセプトもありました。新しい発見ができるのは、いいですよね。


@execjosh:今回は1回目ということで何を話そうか迷いましたけれど、社内にはソフトウェアエンジニアが多いので、ハードウェアの話をしました。業務と直接関わりはないけれど、個人的にいいなと思ったことを発信できる場があるのはとても嬉しかったです。また、英語・日本語どちらかがわかればOKなので、多国籍なメンバーで集まれたのもよかったですね。

f:id:mercan:20190322115458j:plain
ハードウェアについて発表した、Backend Engineerの@execjosh

各メンバーの興味を共有できる場は、とても刺激になりますね。そりゃ、いい意味で熱量高いやりとりになるはずです(笑)。

今後の開催も楽しみにしています! それではまた来週の #メルカリな日々 で。

関連記事 この記事もおすすめ!✨

メルカン情報は、こちらでも