mercan

メルカリ「かんたん出品連携」の輪を広げるMP-Online & Data Linkageチームって?#メルカリな日々

こんにちは!メルカリMP-Online & Data LinkageチームのWakabeeです!

さて、今年2月に開催されたメルカリカンファレンスでも触れていたとおり、メルカリでは「かんたん出品連携」の提供を開始しました。これは、メルペイのネット決済を利用してECサイトで購入した商品が、フリマアプリ「メルカリ」の持ち物リストに自動で追加される機能。お客さまは購入した商品を使ったあと、不用になった場合は、事前に登録された持ち物リストから簡単に出品できるというものです。

僕らメルカリMP-Online & Data Linkageチームは、かんたん出品連携をはじめとしたさまざまなデータをECサイトとコネクトするためのセールスや事業開発を担当しています。もともとはメルペイにいたチームだったのですが、メルカリとの連携を強化していくため、今年1月からごっそりと異動していたのでした。

ということで、本日の#メルカリな日々では、メルカリMP-Online & Data Linkageチームをちょこっとご紹介させてください!

かんたん出品連携は、メルペイ×メルカリ×加盟店さまをつなぐ大事な機能の1つ

メルペイのミッションは「信用を創造して、なめらかな社会を創る」。そして、メルカリのミッションは「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」です。

僕らが担当している「かんたん出品連携」は、メルペイで購入した商品データを資産のようにメルカリの持ち物一覧に保存。不用になったタイミングで「捨てる」のではなく、簡単に出品し、誰かに使ってもらう世界観を実現しています。その後、もともと商品を購入した加盟店さまで、メルカリでの売上金を使って購入してもらいたいと考えています。

つまり、かんたん出品連携はメルペイ(信用創造)とメルカリ(価値創造)を円のようにぐるぐる繋ぐ役割があります。加盟店さま目線では、一次流通と二次流通をつなぐ役割を担い、お店のファンを増やすことに貢献したいと考えています。まさにかんたん出品連携は、加盟店さまとメルペイ・メルカリをつなぐ大事な一歩でした。

出品連携の構想は、メルペイがリリースされる前から議論を重ねてきました。

プロジェクトがスタートしたのは、2019年1月。メルカリJP Catalog Listingチームや、メルペイNet paymentチームの協力もあり、今年3月にSHOPLISTさまとの連携を正式リリースしました。

それだけでも感無量…となるところですが、さらにGW中、かんたん出品連携を介して取引完了したのち、再び一次流通で新しいお買い物をメルペイで購入しているお客さまの動きががデータ上でわかりました!

うれしいのは、僕だけではないはず。そこで、メルペイからメルカリへ一緒に異動してきたメンバーに今の手応えを聞いてみました。

メルカリMP-Online & Data Linkageチームのメンバー(写真左上からkinsanさん、Wakabee、Cinemaさん、ryo0430さん)
kinsan:SHOP LISTさまとかんたん出品連携をリリースすることができて、念願だった「一次流通と二次流通を循環させる」への第一歩を踏み出すことができました。今後、メルペイのネット決済が使える場の拡大とあわせて、かんたん出品連携の提携先も拡大していきますが、一次流通事業者さまからは、循環サイクルをなめらかにしていくための多くのご要望もいただいています。せっかく、メルカリ&メルペイを経験してもらっているので、我々ならではの価値を提供して、どんどん世の中に広めていきたいと思います。

ryo0430:先日のメルカリカンファレンスでの発表以降、出品連携に賛同いただける一次流通事業者さまが徐々に増えてきており、メルカリ・メルペイがつくりたい世界観が浸透し始めている手応えを感じています。今後はさらに賛同いただける事業者さまを増やし、メルカリ・メルペイにしかできない価値提供の場を広げていきたいと考えています。

Cinema:私は、ファッションを除く全カテゴリでのオンライン決済開拓を担っています。とりわけ、メルカリのお客さまと親和性の高いカテゴリであるエンタメ・ホビーやコスメでの決済導入が進んでおり、今後は1〜2次の循環サイクルをより幅広い範囲で実現できるよう推進していければと考えてます。オンラインにおいても、さまざまな決済プレイヤーが存在するなかで、我々らしいサービスを追求していきたいです。

続いてANAP・fifthでも、かんたん出品連携がスタート!

現在、かんたん出品連携を実装している加盟店さまはSHOPLISTのみですが、今後は以下のサイトでも随時、対応してまいります。

【対応予定のECサイト一覧】
ANAP、fifth(フィフス)、 MAGASEEK(マガシーク)、PREMOA、RUNWAY channel、smarby(スマービー)、STRIPE CLUB、STRIPE DEPARTMENT

そして…!まもなくANAP、fifthのオンラインショップ経由でも使えるようになります(5月22日時点)!ECサイトで購入した情報が、持ち物=資産となって登録される新しい体験を、ぜひお試しください。

この勢いを緩めることなく、これからも、かんたん出品連携を使える範囲をどんどん広げていきたいと思います!そのときの動きはまた、メルカンでもお伝えさせてください。

それではまた、来週の#メルカリな日々で!

この記事に関連する求人情報 募集中の求人の一部をご紹介します 🙌

求人一覧を見る
別サイトに移動します

関連記事 サクッと読める!✨

鹿島アントラーズの選手と一緒に!?オンラインクラスで運動不足解消 #メルカリな日々

ヴィレッジヴァンガードに「メルペイ」導入、買ってきたTシャツが流行中 #メルカリな日々

なぜ、あなたのSlack名は「食べ物」なの?メルカリ・メルペイメンバーに聞いてみた #メルカリな日々

関連記事 読み応えアリ✨