ファーストリテイリングさまとESGにまつわるトークイベント「Mercari ESG Talk Vol.1」を開催しました!#ESGイベントレポート #メルカリESG #メルカリな日々

こんにちは。サステナビリティチームのnatsumiです。

2022年4月8日(金)にオンラインにてメルカリ初となるESGに関する外部向けトークイベントを開催しました。

ESGの推進は、一企業の施策という枠組みを超えて、社会全体で取り組むべきテーマですが、まだ十分な知見が蓄積されているとは言えません。私たちメルカリのメンバーだけではなく、さまざまな企業・団体・個人にとって新しい領域で、悩みながら実践されている方も多いのではないかと想像します。メルカリも試行錯誤しながら一つひとつ進めている状況ですが、私たちがこれまで実践してきた中で得た学びを外部にシェアしていくことで、同じ悩みを抱えるESG担当者の学びの機会を作りたい、という想いで今回のイベントを実施する流れになりました。

記念すべき第一回のゲストには、株式会社ファーストリテイリングコーポレート広報部長よりサステナビリティの発信を担当されているシェルバ英子さまにご登壇いただきました!

シェルバさまは、2001年にファーストリテイリングに入社され、同年に発足した現在のサステナビリティ部の前身「社会貢献室」の立ち上げに携わり、現在では、服が服に生まれ変わる「RE.UNIQLO」などのプロジェクトに取り組んでいらっしゃいます。

ファーストリテイリング様はこれまで20年以上サステナビリティの取り組みに携わられているため、これまでの取り組みを知ることで今後のサステナビリティ推進の良い学びに繋がるのではないかと考えました。
また、メルカリ内での取引実績として最も多いのが「ユニクロ」の商品です。
加えて、2021年3月頃にメルカリとファーストリテイリング様で「安心・安全な取引環境の構築に向けた包括連携協定」を結んでおります。こういった背景から、メルカリが第一回目の対談相手としてファーストリテイリング様に登壇をお願いしました。

メルカリからはサステナビリティチームの田原(@Tabaran)が登壇し、石川(@mayumine)がモデレーターを務めました。山下(@mattilda)と大山(@natsumi_o)は運営側として参加しました。

Connpassにて募集を募りSNS等でも告知を実施したところ予想を上回る応募が集まり、当日は50名以上の方々にご参加いただきました!

イベントの流れは以下の通りです。

・ファーストリテイリング様よりサステナビリティの取り組み紹介
・メルカリよりサステナビリティの取り組み紹介
・パネルディスカッション
・Q&A

両社でサステナビリティについての取り組みを共有し、事前に参加者からいただいていた質問などに答えていく形でパネルディスカッションを実施しました。

質疑応答の時間では、事前質問もたくさんいただいておりましたが、当日も多くの質問をいただき、参加者の関心の高さを伺うことが出来ました。

いただいた質問についてのやりとりをピックアップしてご紹介します。
マテリアリティに関しては、「マテリアリティを特定するのにどういったプロセスを踏んだのか」といった質問がいくつか寄せられました。この質問に対して、両者の経験から「課題の抽出からスタートし、マッピングして自社にとっての優先順位付けをし、各事業が及ぼすであろうリスクと機会をアセスメントして投資家や専門家へヒアリングを行った。網羅性を担保しつつ私たちにとって重要な課題はなにかを考慮して経営で議論を重ねた。」という回答となりました。
また、ESGの推進体制に関して、「これからESG推進体制を整えようとしている企業は何を一番最初にやれば良いのか」「現場を知らないESG推進者がどのようにSXを推進するのか?」といった質問が上がり、経営陣のコミットメントがいかに重要かという議論、またデータだけでは読み取れないソーシャルイシューはまずやってみることが大切であるなどの議論がなされました。

ご参加いただいた方からの感想の一部を紹介します。

「取り組み期間の差はあれ、役員を引き込むためのプレゼンをしたとか、社内やステークホルダーとどう向き合っているのか、実務が理解できました!」

「SDGsや、CSR仲間はいますが、ESGは求められる内容もより複雑で、またグローバルの影響も大きく、なかなか悩むところも多く感じていました。コミュニティはとてもありがたいです!」

「メルカリさんのESG取り組みや開示は、元々注目していたので、セミナーという形でお話聞けて面白かったです。」

「若干口頭の情報量とスライドの情報量に差があったため、伝えて下さった全ての情報を全部受け取ることが難しかった。しかしとてもインプットとなった。個人的には最後のQ&Aで少しだけでていた社内施策にもとても興味があったため、気になった。」

冒頭にも少しお伝えしましたが、新型コロナウイルスの感染拡大以降、様々なリアル形式のイベントが中止となり、企業同士で情報共有したりディスカッションしたりできる場が少なくなってしまいました。そうした背景から、今回のトークイベントの開催と、FacebookのESGコミュニティの立ち上げに至りました。

今回立ち上げたコミュニティを通じて、メルカリが試行錯誤して取り組んでいる様子を共有するだけでなく、企業の垣根を超えたつながりを生むことで、様々な悩みを共有できたり、新たな連携の機会につながってほしいと考えています。

今回ご登壇いただいたファーストリテイリング様は20年以上サステナビリティの取り組みをされています。そんな中で、課題が残った施策が数多くあり、これまで試行錯誤しながら取り組んできたとお話しされていました。そうしたケーススタディの共有が行われたことが、ESGを推進していく上での学びになったと感じています。

コミュニティへのご参加を希望される方は、以下フォームからご所属・お名前など必要事項を記載の上、コミュニティ参加希望の旨ご連絡ください。確認ができ次第コミュニティへご招待いたします。
https://about.mercari.com/contact/sustainability/

今後より一層ESG界隈の方々と情報交換していけたらと考えています。
今後も定期的にMercari ESG Talkの開催していく予定です。社内外でもお気軽にご参加をお待ちしています。
それでは、次回のESG Talkもお楽しみに!

関連記事 サクッと読める!✨

“お客さまファースト”に溢れるチーム力を改めて感じた、『メルカリ教室3周年記念パーティー』 #メルカリな日々

「mercari education」がキッズデザイン賞 優秀賞・消費者担当大臣賞を受賞しました! #メルカリな日々

都立小笠原高等学校にてハイブリッド授業を実施!「フリマの安心安全&SDGsと企業活動」について一緒に学び・考えました! #メルカリな日々

関連記事 読み応えアリ✨