インドから来たインターン生が考える、機械学習の活用方法とは? #メルカリな日々 2018/1/12

こんにちは、広報の鈴木です。

昨日は、短期インターンの成果発表会を覗いてきましたよ。
f:id:mercan:20180112162111j:plain

彼らはIITs(インド工科大学)の学生で、1名は先日メルカリが主催したインドハッカソンの優勝者です。
今回はメルカリの機械学習チームで短期インターンをするために来日しました。

ハッカソンの詳細は以下の記事で紹介されています。
style.nikkei.com

今回のインターンでは「機械学習を用いたサービス改善案」を考えたそうです。
年末年始休暇を挟んだため、実質2週間での成果発表となりましたが、とても充実した内容でしたよ。

f:id:mercan:20180112162158j:plain

ふたりは、商品を売れやすくするためには商品説明文を充実させることが大切だということに着目し、商品のデータセットをAIに学習させることで、お客さまが入力した商品説明文に対して「こういう文章を入れるといいですよ」とAIがサジェストする機能を発表しました。
私もメルカリで出品する際に、何を書くべきか悩むことがあるので、AIのサポートがあると助かるなと感じました。

f:id:mercan:20180112162201j:plain

またこの機能は、出品のサポートだけでなく、購入者が検索するときの精度向上にも繋がるようです。 昨年メルカリは出品機能にAIを導入しましたが、今後さらなるサービス向上が期待できますね。

彼らのメンターにも話を聞きましたが、来日前から連絡を取り、何を研究するかアクティブかつ計画的に行動していたそうです。
発表後には、八景島シーパラダイスと富士急に行ったことが楽しかった!と可愛い発言もしていました。

今後もメルカリは「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」をミッションに、Be Professionalに活躍できる人材を集めていきます。
機械学習チームに興味がある方は、ぜひオフィスへ話を聞きにきてくださいね。

また、既に弊社で活躍しているインドから来日したエンジニアの記事も併せてご覧ください。
mercan.mercari.com

それでは、明日の #メルカリな日々 で会いましょう。