象牙取引の現状を知って対策を考える!トラフィックさんとCSで勉強会をしました #メルカリな日々 2018/08/06

こんにちは!PRチームのkumamiです。

今日は、トラフィックさんとカスタマーサービスグループ(CS)のモニタリングチームで象牙についての勉強会を開催しました。

f:id:mercan:20180806160741j:plain

トラフィックさんは、約100カ国で活動している環境保全団体WWFさんの中の、野生生物の取引をモニタリングしている部門です。

www.wwf.or.jp

メルカリでは、象牙市場に対する国際的な動向に配慮をして2017年の11月から象牙製品の出品を全面禁止としており、今日はその理解をさらに深めて対応に活かすという勉強会でした。

具体的には、前半にWWFジャパンの方から現状の野生生物の状況やワシントン条約の解説などをしていただき、後半はメルカリが行っているモニタリングの課題やよりよい解決方法などについて、2チームに分かれてワークショップも行いました。

f:id:mercan:20180806162925j:plain

仙台からも多くのメンバーが参加し、とても活発に意見が飛び交っていましたよ! トラフィックさんにも具体的な対応内容などをより詳細に共有できアドバイスもいただきました。

これからもお客さまに安全にご利用いただくために、こうした団体やブランド権利者などと一緒に改善に取り組んでいく予定です。

それではまた、明日の #メルカリな日々で!