メルペイアーキテクチャ研修「Super Kazegusuri Time」に参加したよ #メルカリな日々

こんにちは! メルペイHRのはなです。

先日、メルペイのkazegusuriさんによるメルペイアーキテクチャ研修(またの名をSuper Kazegusuri Time)に参加しました。kazegusuriさんはメルカリに入社してからずっと「プラットフォーム構想」の開発を続け、現在メルペイでアーキテクチャを担当しているプリンシパルエンジニアです。

mercan.mercari.com

f:id:mercarihr:20181207175118j:plain
複雑なアーキテクチャのほんの一部分を表したスライド

メルペイでは開発スタート当初からモノリシック(一枚板)な構成にせず、マイクロサービスアーキテクチャを採用しています。

ありがたいことに、メルペイでは多くのソフトウェアエンジニアにジョインいただいています。モノリシックな構成で、多くのエンジニアたちが同時にコミットし続けているとまともなシステムはできない。そういった考えから「メルペイを開発するためには、マイクロサービスを採用する以外の選択肢はない!」ということで、kazegusuriさんを筆頭にマイクロサービスアーキテクチャでの開発がスタートしました。

f:id:mercan:20181018203533j:plain
メンバーにプレゼントされたSuper Kazegusuri Time Tシャツを着てレクチャー!

とはいえ、メルペイのソフトウェアエンジニアはマイクロサービスによる開発経験者ばかりではありません。そこで、新しいメンバーはもちろん、既存メンバーたちがスムーズに開発に取り組めるよう、毎月この研修を実施することにしたのです。

研修では、kazegusuriさんが2時間かけてメルペイのアーキテクチャをその思想から非常にわかりやすく説明しています。そのため、メルペイ社内で「Super Kazegusuri Time」と呼ばれるようになっていきました。マイクロサービスでの開発をしたことがない新しいメンバーだけでなく、他チームのフロントエンドエンジニアなどからも質問が飛び交う、アクティブな研修になっています。

メルペイでは、そんなkazegusuriさんと一緒にメルペイをつくるメンバーを募集しています! 興味がある方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

jp.merpay.com

それではまた来週の #メルカリな日々 でお会いしましょう!