仙台CS版の歓迎イベント「Surprise Welcome Party」で新入社員をお出迎え! #メルカリな日々

こんにちは、仙台CSのshiorisです。 

先日、メルカリの仙台オフィスで1月入社した新入社員(Merookie)を歓迎するための「Surprise Welcome Party」(以下、SWP)を開催しました!

SWPとは、仙台オフィスのみで行われるMerookiesを歓迎するためのイベントです。東京オフィスで行われている歓迎イベント「Nice to Meet Up」とは少し異なるところがあります。そこで今日の#メルカリな日々では、SWPがどのようなものなのかをご紹介します!

f:id:mercarihr:20190109125506j:plain
SWPで用意された、Merookiesへの特注ケーキ!

SWPの目的は「Merookiesにとって印象的な入社体験を提供すること」

これまで仙台オフィスでは、「Welcome cake」というイベントでMerookiesを歓迎していました。Welcome cakeは、Merookiesとメルカリメンバーで一緒にケーキを食べながらコミュニケーションを図るためのイベント。しかし、仙台オフィスでWelcome cakeを行うためのスペース確保が難しくなってきたため、現在のSWP開催に至ったのです。

f:id:mercarihr:20190109125502j:plain
Merookiesをクラッカーで迎える様子

SWPの目的は「Merookiesにとって印象的な入社体験を提供すること」。Merookiesは、入社日当日にメルカリについてさまざまなことを学び、緊張しています。そんな緊張をほぐし、「1日目お疲れさま!」という意味もこめて、入社日の夕方にSWPを開催しました。

今回のSWPではメルカリメンバーの参加数を事前に把握したうえで、コミュニケーションをとりやすい配置などを心がけました。Welcome感を出すため、バルーンやクラッカーなども用意。当日はクラッカーの「パーン!」という軽快な音とともにMerookiesを出迎え、自己紹介などをしながらみんなでワイワイと楽しい時間を過ごしました。

f:id:mercarihr:20190109125510j:plain

今回のMerookiesが「素敵な入社体験だった!」と思ってくれたら嬉しいですね。

それではまた、明日の#メルカリな日々で!