花粉の季節とともに登場する、みんなが喜ぶタワーの正体は? #メルカリな日々

f:id:mercan:20190311154332j:plain

こんにちは、Culture&Communicationsのみっちゃです。暖かくなったり寒くなったり、気温の変動が激しい日々が続いています。みなさん、体調を崩されたりしていませんか?

この時期、春の訪れとともにやってくる花粉に困っている方も多いのではないでしょうか。メルカリでも、オフィスを見渡すとマスクをしているメンバーや、くしゃみをしているメンバーがちらほら。そんな悩める花粉症のメンバーのために、今年もメルカリ社内に「あのタワー」が登場しました!

f:id:mercarihr:20190311162715j:plain

そう、ティッシュボックスのタワーです!

実はこれ、メルカリ共同創業者である富島(@tommy)からの差し入れ。毎年この時期になると、大量のティッシュボックスを東京オフィスだけでなく、仙台や福岡にも届くように手配してくれるのです。

mercan.mercari.com

インパクトの大きな差し入れに、社内から喜びの声があがりました!

f:id:mercarihr:20190311162724j:plain
大量のティッシュボックスに喜ぶメンバー

f:id:mercarihr:20190311162736j:plain
感謝の気持ちが高まり、拝むメンバー

f:id:mercarihr:20190311162746j:plain

f:id:mercarihr:20190311164226p:plain
メルカリ福岡オフィスからも喜びの声が!

しかし、どうして大量のティッシュボックスを贈ろうと思ったのでしょうか? @tommyに聞いてみたところ「メルカリUSにいたころ、日本で花粉症に悩まされているメンバーをSlack上などで見ていました。そこで何かできることはないかと考え、思いついたアイデアです。アメリカでは、花粉症はあまりなかったので(笑)」とのこと。

辛い花粉の時期も、こんな嬉しいサプライズがあるとウキウキしちゃいますね。それではまた、明日の #メルカリな日々で!