Mercan メルカリの「人」を
伝える、メルカン

mercan

この記事をシェア👉
  • URL Copied

レゴ(R)で思考が丸わかり? メルペイPRメンバーでチームビルディングをしたよ #メルカリな日々

Read this article in English

こんにちは! メルペイPRのsayoです。 以前はメルカリPRをしておりましたが、今年1月からメルペイに異動しました。改めてよろしくお願いいたします!

実はメルペイPRが「チーム」として活動し始めたのは、つい最近。 昨年まではメルペイPRメンバーは1名しかおらず、マーケティングチームとともに活動していました。そして今年1月からはマネージャーも含めて3名が加わり、チームになったのです。ところが、2月に開催した「MERPAY CONFERENCE 2019」やサービスのローンチなどで常にバタバタ。その後も業務提携のお知らせやキャンペーンなどが続いていたため、なかなかお互いをじっくり知る機会を持てませんでした。

「せっかくチームになれたのに、もったいない!」ということで、お互いの理解を深め、一人では出せない大きな成果を目指すため、昨日「レゴ(R)を使ったチームビルディング」を外部の講師を招いて実施しました!

久しぶりに見るレゴ(R)に戸惑うメンバー(メルカリPRの一部のメンバーも参加しました)

このチームビルディングで大事なのは「完成したレゴ(R)を通じて対話すること」。レゴ(R)でつくったものを間に挟むことで、メンバー間のコミュニケーションがスムーズになり、お互いを深く知るきっかけになるのです。

まずは久しぶりのレゴ(R)に慣れるために「タワー」をつくりました。つくったあとに大切なのは、どういう思いでこの作品をつくったのかを周りのメンバーに「話す」こと。 「後ろに目がついている理由は〜」「ここに緑を入れた理由はね.……」など、話している間に自分の新たな一面を発見したり、メンバーがどういう考え方をする人なのかを少し理解できた気がしました。

タワーの次のお題は「あなたの思うBe Professionalをレゴ(R)で表現する」こと。 メルカリメンバーであれば毎日のように口にしているバリューである「Be Professional(プロフェッショナルであれ)」もレゴ(R)で表現するのは初めて。みんなが思い思いの作品をつくっていました。

十人十色なBe Professionalが出来上がりました!

レゴ(R)を通じて、お互いの思考をより深く知ることができました。これからはよりAll for Oneにもっともっと大きな成果が出せるはず!

それではまた明日の#メルカリな日々で!

関連記事 この記事もおすすめ!✨

メルカン情報は、こちらでも