mercan

「データ分析は正確性とわかりやすさのトレードオフ」と話すメルペイBIメンバーの真意 #岐阜市職員のメルカリ1on1

こんにちは!岐阜市役所からメルカリ政策企画チームに出向中のmacchanこと、松葉公之介です。

第29回目となる今回の「#岐阜市職員のメルカリ1on1」は、メルペイBI(Business Intelligence)チームでデータアナリストをしているhikaruさん!

<hikaruさんってこんな人>
・ データアナリストは正確性を損ねる作業をしている!?
・ 「なぜメルカリにデータ分析が必要なのか」よりも、「なぜホモサピエンスにはデータ分析が必要か」と考えている
・ データ分析を学ぶなら「水曜日のダウンタウン」がオススメ

「データ分析は、正確性と分かりやすさのトレードオフ」by hikaru

hikaruさん(写真左)

社内外で著名な、メルペイBIチームのhikaruさん。さっそくこんなことを質問して恐縮なのですが、データアナリストって何ですか?

「ものすごくいい質問ですね。ずばり『人間はアタマが悪いので、そんな僕らのために嘘をついている人たち』です」と笑顔で答えるhikaruさん。…えっと、つまりどういうことでしょうか?

「分析において、僕らは正確性を損ねる作業をしています。例えばMAU1,350万人という数字も、その内訳にはひとりひとりの異なる特徴を持つ人たちです。これらすべての情報を経営陣に見せると、どうなるか?メルカリCEOの進太郎さんでも、MAU1,350万人のデータベースを印刷した紙の山をぱっと渡しても、理解するのが困難です。人間は、AIに比べて情報処理能力が低いことは間違いありません。だからこそ『平均』などを用いている。平均年収とか、平均購買額とか。つまり、正確性を損ねているんです。誤解を恐れずに言うと、あえて嘘をついているとも言えます」。

まだまだ、hikaruさん節は続きます。

「正確性が10分の1になることを許容し、わかりやすさを100倍に上げている。わかりやすくないものを、人間は許せない。だからこそ、大胆に嘘をつく必要があります。数多ある情報のなかで、どこを切り出せば相手にうまく伝わるのか。正確性とわかりやすさのトレードオフの最適解を見つけるのが、僕らの仕事です」。

僕らは無意識に、日常的に情報の一部を端的に他者へ伝えることをくり返しています。同様の事象を、数字に特化して行うのがデータアナリストと呼ばれる職種だと、hikaruさんの例えで理解できた気がします。

「僕と同じ作業ができるデータアナリストは、数多くいます。でも、僕と同じ仕事ができる人は少ないと思っているんです」とhikaruさん。作業と、仕事?深く話を聞いてみると、hikaruさんは「正確ではない(=ある意味での嘘を含む)」を自認したうえで、ビジネス上でどう伝えれば人が動くかを強く意識している、とのこと。

「そもそも『なぜメルカリにデータ分析が必要なのか』よりも、『なぜホモサピエンスにはデータ分析が必要なのか』を考えるようにしています」とhikaruさん。つまり、情報を伝える相手が「人」だからこそ、わかりやすく提示することにこだわっているのですね!この1on1では「数字の重要性の何たるか」をこのまま熱く説かれるのかと思いきや、実は人間の本質を見極め、組織について深く考察し、ダイナミックに物事を動かすための気づきへのトークが満載。hikaruさんは、非常に明哲なビジネスマンだったのです。

では、これからデータ分析を学ぶには何がおすすめでしょうか?

「テレビ番組『水曜日のダウンタウン』をみるといいですよ!この番組には、データ分析のすべてが詰まっています。『◯◯について仮説を立てる』『検証する』の動きにおいて、この番組では、クイックに調べようがないことをほどほどにリサーチし、わかりやすく伝えていますから」。これも、思いも寄らない答えでした…!

hikaruさんいわく、大局のなかで求められる課題抽出が、データアナリストをするなかで何より大事とのこと。嘘をつく(わかりやすくする)手法に関しては、SQLや統計、中央平均値、グラフの見せ方などあります。しかし、そういった分析スキルより「何を分析するか」を見定める力が必要ということですね。…合ってますか、hikaruさん?

この1on1企画を通じて、hikaruさんとの会話を伝えることも(わかりやすいかは別として)情報の一部を切り出しているわけで…。これ以外にも多方向に興味深い話を聞くことができました。

hikaruさんが持ち出す話題はどれもおもしろく、話を聞いてみて、改めて物事を俯瞰して課題特定する力に長けている人なのだと感じました。僕自身、考え方がまとまらないときはhikaruさんをランチに誘い、よく課題や悩みを聞いてもらっています。彼と話をした後は、いつも思考が整理されスッキリします。これからも頼りにしています!

hikaruさん、ありがとうございました!

この記事に関連する求人情報 募集中の求人の一部をご紹介します 🙌

求人一覧を見る
別サイトに移動します

関連記事 サクッと読める!✨

2019年、Go Boldだったこと、辛かったことは何ですか?メルカリグループの1年を振り返る、経営陣の公開座談会を開催!(動画あり) #メルカリな日々

なぜ、あなたのSlack名は「食べ物」なの?メルカリ・メルペイメンバーに聞いてみた #メルカリな日々

登壇者約45名、セッション30超!3月17日「Merpay Tech Fest」開催します! #メルカリな日々

関連記事 読み応えアリ✨