mercan

新卒1年目からマネージャーに任命されたメルペイメンバーの野心に迫る #岐阜市職員のメルカリ1on1

こんにちは!岐阜市役所からメルカリ政策企画チームに出向中のmacchanこと、松葉公之介です。

「#岐阜市職員のメルカリ1on1」、第36回はメルペイCredit Designチームのプロダクトマネージャー(PM)であり、チームのマネージャーも務めているkeita0q(けいた)さんとの1on1です!

<keita0qさんってこんな人>
・ インターン生としてメルペイに参画、新卒1年目からマネージャーに!
・ 現在はメルペイスマート払いのサービス運営全般に関わる
・ メルペイCredit Designこそがなめらかな社会を実現する!

「使われるために、幸せを増やすサービスを提供する」by keita0q

keita0qさん(写真右)

2018年4月に入社し、新卒1年目からマネージャーを任されているkeita0qさん!彼の噂は人伝えに聞いていましたが、直接1on1をしてみて、単に能力の高さや優秀さだけでなく、彼の“芯”と“熱量””についても感じ取ることができました。

「当初は、ブロックチェーン技術を使うことを前提としたエンジニアとして入社しました。入社してすぐは、インターン生として、研究開発組織『mercari R4D』に所属。ちょうどそのころ、社内ではメルペイの開発が本格化し、僕がいたブロックチェーンチームごと異動することになったんです」と、当時を振り返ります。

でも、今のメルペイにブロックチェーンチームというものはあったかな…?「メルペイでブロックチェーンの事業化も検討していたのですが、AML(アンチマネーロンダリング、反社会的勢力やテロ組織、犯罪者集団などによるマネーロンダリングや詐欺を防ぐための対策)が最優先となりました」。当初はブロックチェーンをやりつつAMLを進めていたそうですが、リリースが迫るにつれ、AMLにフルコミットしていったのだそうです。

入社したばかりのころはエンジニアでしたが、今はPMなんですよね?「当時、チームにはPMがいませんでした。そこで僕が自然とプロジェクト調整やチームをまとめる動きをするようになり、気づいたらPMになっていました」。keita0qさんと話しているとその決定にもうなずけます!はっきりと明示的に意思を伝達でき、チームと業務を俯瞰して見られていることが評価された結果だと思います!

「いろいろな人とコミュニケーションすることは、苦手ではないです。社内で何かスタートさせるときも、デプロイメントまで考えています。…そう言われてみると、PM的思考はもともとあったのかもしれませんね」と、常にプロダクトアウトするところまで見据えて事業推進していたとのこと。

現在は、メルペイCredit DesignチームでPMをしているkeita0qさん。ここでは、メルペイスマート払い(購入代金を、翌月にまとめてお支払いできるサービス)の開発や運営を担当しています。「ブレイクダウンとしてのスコアリングや、スコアリング上に与信額を形成するなど、クレジット全体を担当しています。決済事業は、他のペイメント事業者とビジネスが同質化しがち。ですが、メルペイでは、与信は他社との棲み分けになるうえで重要なポイントです」とのこと。メルペイスマート払い、その独自性は「信用を創造して、なめらかな社会を創る」というミッションを実現するための鍵になることは、間違いありません。

「今はブロックチェーンから離れていますが、やりたいことは昔から変わっていません。テクノロジーを駆使して、社会的にインパクトがあることをやりたい。それが、根幹にある想いです。今はメルペイCredit Designチームで進めていることこそが与信の中核となり、世の中でまだ見たことがないサービスになっていく。そういった仕事に関われているんだと思っています」。これからも実直に新たな勝ちを生み出すことにトライしたいという、彼の考えに触れることができました。

実は、岐阜県出身というkeita0qさん!1on1では上記の内容以外でも、地元に帰省したときの話題で盛り上がりました。「地方に行くと、他社と比較して加盟店の数の違いを特に感じますよね」(keita0qさん)。わかる〜!岐阜の商店街でもキャッシュレス化は進んできているものの、メルペイの周知はまだまだ。

「使ってもらう場所を増やすためには、加盟店さまにとっての幸せを増やすサービスを提供することが大事だと思います。もっと面白いことに手を打って『メルカリだからこそ』というのをつくり、提供したいです。岐阜も幸せにしたいですよ」(keita0qさん)。

思考は大胆で、行動は力強く、目線はサービスの向こうにいるお客さまを向き、結果にこだわり続けるkeita0qさん。彼との1on1は良い時間でした。目を輝かせながら、思案中のプロダクトやビジネスキームについても話してくれて嬉しかったです。今後の活躍からも目が離せない逸材だ!

keita0qさん、ありがとうございました!

この記事に関連する求人情報 募集中の求人の一部をご紹介します 🙌

求人一覧を見る
別サイトに移動します

関連記事 サクッと読める!✨

あなたの“かくれ資産”が売れるかどうか、教えます!新機能「持ち物リスト」リリース裏側 #メルカリな日々

集荷型配送サービス「梱包・発送たのメル便」スタート!その舞台裏はどうだった?#メルカリな日々

2019年、Go Boldだったこと、辛かったことは何ですか?メルカリグループの1年を振り返る、経営陣の公開座談会を開催!(動画あり) #メルカリな日々

関連記事 読み応えアリ✨