目標は世界記録!アスリート社員の山路選手がNHK岐阜で紹介されたよ#メルカリな日々 2018/07/13

こんにちは!PRチームのiokoです。

メルカリ社員で視覚障害陸上選手である山路さんのインタビューが、昨日NHK岐阜で紹介されました!

f:id:mercan:20180712202201j:plain

山路さんは100mと走り幅跳びの選手で、今年5月にメルカリに入社。入社したその月に北京で行われた大会で、34年ぶりに走り幅跳びの日本新記録を更新しました。 「1本目から自己ベストが出ていたので、そこで満足していたこともありましたが、周りからも日本記録を狙っていこうと言ってもらい、4本目で日本記録を出すことができました。」とその時の様子を振り返っていました。

f:id:mercan:20180712202210j:plain
練習はまずランニングからスタート

目標については、「世界記録」と力強く語る山路さん。「自分の住んでいる東京でパラリンピックが開催されるので出場したいし、メダルをとりたい。」と話します。

f:id:mercan:20180712202158p:plain
しっくり来たら練習をやめているそうで、大会直前だったこの日も数は少な目で一本一本に集中して飛んでいました。

f:id:mercan:20180712202206j:plain
監督と踏み切りの位置や、速度を緩めないコツを確認

メルカリは事業を通じて日本から世界を目指していますが、同じように日本から世界へスポーツで挑戦する障害者アスリート社員が現在9名在籍しています。

直近の国内試合においては、「1位をとることは大前提で記録を伸ばしたい」と、自分と戦い続ける山路さんのBe Professionalな姿に刺激を受けました。

それではまた、来週の #メルカリな日々 で