メルカリが挑む、海外内定者のやる気を引き出す日本語学習サポートとは

f:id:mercarihr:20180913171548j:plain

English Ver.

こんにちは、People Partners(旧HRグループ)でグローバル新卒採用を担当しているLizです。

メルカリのグローバル新卒採用では、海外採用イベントのほか、内定者が入社後すぐにメルカリのバリューを体現できるよう、学習設計や住居提供サポートなど制度づくりをしています。というのも、メルカリ社内では日本語と英語の両方が使われているため、採用面接時は海外メンバーへの日本語能力はマストとしていません。しかし日本に住む以上、当然ながら日本語でのコミュニケーションが中心になります。さらに母国を離れ、仕事をするというのは慣れるまでに時間がかかります。そんな内定者たちが来日後、1日でも早く日常生活に慣れるよう、メルカリではサポート体制を強化しています。

なかでも、今年6月にスタートしたのが「日本語学習サポート」。今回はこのサポート内容について、ご紹介させていただきます!

日常生活をサポートするための日本語学習

現在、メルカリのグローバル新卒採用を担当している私も、4年前に日本企業の新卒として香港から来日しました。そのため、海外で働くことの難しさや不安な気持ちはよくわかります。今、日本にはさまざまな国からやってきた「グローバル人材」と呼ばれる人たちが増えています。しかし、英語のみでコミュニケーションをとりながら生活するのは、正直まだまだ難しい環境のように思います。

私は来日し、最初に就職した企業で日本語学習を受けていました。そのおかげで日本語での日常会話はできるようになりましたが、一方でこういった学習を受けるには「◯年以上勤務」などの細かいルールがあったり、学習内容を自由に選べなかったりすることがあります。また、業務とは直接関係しないため、モチベーションがなかなか上がりにくい問題もありました。

f:id:mercarihr:20180913171553j:plain
Liz(People Partners)

仕事やプライベートであっても、やるからにはちゃんと成果を出し切れるものにしたい。そして海外から来てくれる内定者たちの日常生活におけるストレスを少しでも解消し、全力でバリューを発揮するような仕事をしてもらいたい。今回導入した日本語学習サポートには、そんな想いが込められています。

学習プランは選択自由。承認されればメルカリが全額サポート

メルカリの日本語学習サポートは強制ではなく、あくまでも「任意」です。日本語をイチから学びたい内定者だけではなく、スキルアップしたいと考えている内定者まで幅広くサポートします。そもそも、勉強する本人に「やりたい!」という気持ちがなければ何事も続きませんし、成果も中途半端になってしまう。そのためメルカリでは、受講の可否だけではなく、学習プランやスタイルも自由に選ぶことができます。学習期間は内定から入社日まで。これは、内定者それぞれが学習を通じて「どういった状態で日本での入社日を迎えたいか」を考えてもらうきっかけづくりでもあります。

学習サポート申請から受講方法までの流れはとてもシンプルです。「学習プランを自己申告」「承認されたら、メルカリ側が全額スポンサード」「2週間ごとに学習進捗レポートをSlack上で内定者専用チャンネルで共有」。たったそれだけ。

また勉強や学びのスタイルは人それぞれ。日本語学習サポートでは、オンラインコース受講かオフラインコース受講など、自分に合った学習プランを選び、提案できるようにしました。提案時に必要なのは「予算感」「この学習スタイルを選んだ理由」「目標達成の手段」「2週間ごとの目標」「最終目標」の5つ。サポート上限額はなく、承認されればメルカリが全ての費用を負担します。

承認後は2週間ごとに学習進捗レポートをSlack上で提出。ほかの内定者とともに進捗を共有しながら、学習を進めます。このルールをつくったことで、お互いの成果や進捗を確認し合っているため、入社前の関係構築にも一役買っているなど、予期せぬ効果も見受けられました。日を追うごとにレポート内容の精度が上がっている印象を受けます。

言語の壁を超え、最大のパフォーマンスを発揮

今年10月には、イギリス、ベルギー、香港、アメリカ、中国、台湾、シンガポール、カナダ、インドなど、さまざまな国籍を持つ新卒メンバーがメルカリに入社する予定です。今回は彼らから日本語学習サポートについて、感想を伺ってみました。

Toby Liu:It does not restrict the means we learn Japanese, which empowers us to adopt the most suitable medium to engage in language learning. We are able to allocate resources from the scheme to concentrate on our disadvantages based on our previous capabilities.(学習方法の制限がなく自分で手段を決められるので、本当に強化したい部分にフォーカスできてよかったです。)


Bruce Liang:I found it quite amazing that the company was willing to give me full support for my Japanese learning, because I was actually going to take the classes on my own before Mercari reached out and offered to help pay for the classes. Along with that, the Mercari's wonderful People Partners team was willing to help connect me with a recommended online school so I didn't need to spend much time searching for one at all. Every part of the process was very clear and easy to set myself up for my learning.(日本語学校に通おうと思っていたので、会社から全額スポンサー受けられると知ったときはすごくうれしかったです。People Partnersチームがおすすめの学校をまとめてくれたので、学校を探す手間もなかったです。プロセス全体が簡単なので、日本語勉強に集中できました。)

f:id:mercarihr:20180913171543j:plain

メルカリでは国籍やバックグラウンドを問わず、積極的にグローバルメンバーを募集しています。日本国内の新卒メンバーに関しては「プロフェッショナルに、高い視点を持って働ける環境」を提供するため、「Mergrads」という内定者サポート制度を導入しています。

これからもグローバルメンバーが入社後すぐに活躍できるよう、さまざまな制度づくりを行う予定です。今回は日本語学習サポートのみの紹介でしたが、英語や中国語のサポートも行っています。今後もサポートを通じて、メンバー一人ひとりのパートナーになり、世界に挑戦していきたいと思います。興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね!

プロフィール

Liz(Cheng Tsz Kiu)
株式会社メルカリPeople Partners。香港中文大学心理学部卒業後、グローバル新卒採用枠で株式会社東芝に入社し、調達担当を務める。2016年4月に株式会社東レに転職し、グローバル人事グループで留学生採用を担当。2017年12月にメルカリに入社し、グローバル採用に従事。2018年8月にはDiversity & Inclusionチームの発足に携わり、活動の幅を広げる。

関連求人情報

mercari - Jobs: Talent Acquisition Specialist, New Graduate Hiring - Apply online
mercari - Jobs: Talent Acquisition Assistant, HRBP - Apply online