凧揚げができる!? メルカリのオリジナル年賀状を作ったよ #メルカリな日々

こんにちは! Culture & Communications(以下、カルコミ)のみっちゃです。みなさま、お正月休みはいかがでしたか?

日本のお正月といえば、おせち料理・お雑煮・門松……そして「年賀状」ですよね! 2019年最初の#メルカリな日々では、メルカリのオリジナル年賀状をご紹介します。

2回目のオリジナル年賀状づくり、一番こだわったのは?

今年のデザインは、メルカリロゴの赤がメイン。そのほか、鏡餅や凧揚げ、今年の干支であるイノシシなどお正月要素を散りばめています。

f:id:mercarihr:20190107152232j:plain

しかーし、ご注目いただきたいのはデザインだけではありません。

メルカリがオリジナル年賀状をつくるのは、今年で2回目。「受け取った方がワクワクするような、メルカリらしい年賀状をつくりたい!」という想いから、とある仕掛けを加えたのです。さて、その仕掛けとは……?

f:id:mercarihr:20190107152235j:plain

なんと、今年の年賀状はARツールを利用して「年賀状の上で凧揚げができる」という仕掛けがあったのです! やり方は簡単。年賀状の裏面にあるQRコードをスマホで読み込み、表面のメルカリロゴ部分にかざすだけ。そうすると、メルカリ凧が現れるのです。

実はこの年賀状は、カルコミ、PR、デザイン、R4Dなどさまざまチームが集まり、約2ヶ月間かけて作成しました! まさに部署を超えて目標を達成するというAll for Oneなプロジェクトとなりました。

この仕掛けで「一体なにが起こるの?」というワクワク感を楽しんでいただけたら嬉しいです。そして、みなさまにとってワクワクでいっぱいの1年になりますように。本年もどうぞよろしくお願い致します。

それではまた、明日の#メルカリな日々で!