200億円の御殿、Billboardランクイン… メルカリを世界中に広める「最も有効なPR施策」をゆるふわに聞いてみた

メルカリが掲げるミッションは、「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」です。

そこでメルカリグループのPRメンバーに「あなたが考える、メルカリのサービスを世界中に広める最も有効なPR施策は?」と聞いてみたところ…?

回答したPRメンバーたち

PRメンバーの答えは?

<@akane(PR会社を経て、メルカリ入社4年目)>

・ ビバリーヒルズに最高額200億円の「メルカリ御殿」をつくる(200億円はメルカリの売上金のみ)
・ メジャーリーグ、プレミアリーグなど世界中のファンが多いスポーツにスポンサードする

…真面目な話、以下は私がメルカリへ入社してずっと思っている野望です(笑)。

・ 二次流通市場が世界的に無視できない存在、経済を底上げしているといった世界基準の指標をつくり、経済的に“当たり前である”というお墨付きを得る(GDPに二次流通市場が入るイメージ)。

その上で、誰もがスマホ1つでかんたんにモノの売買ができる、「メルカリ」が自然と浸透していく。Made in Japanのブランド力。日本の“もったいない精神”から、二次流通市場を牽引するメルカリが旗振り役となりグローバルスタンダードをつくる。

<@han(PR会社を経て、メルカリ3年目)>

わりと真面目で、真剣です(笑)。

・ 東京の無人島でメルカリ島(島のあれこれをメルカリで購入してイチから揃える)をつくる。その様子を24時間YouTubeライブで配信。
・ メルカリ生活をリアルで見せることで、メルカリの楽しみ方、さまざまな商品の魅力をみせて有名になり、最終的にはメルカリランドで観光収入にもつながり、循環型経済圏をつくる。

<@marina(新卒、メルカリ4年目(インターン含めると5年目)>

・ 「自分にとって役目を終えたものでも、必要だと思っている人がいる」ということを自分ごと化するために、世界中のゴミ箱に「Have you checked Mercari?(メルカリはチェックした?)」と書いたポスターを貼った大々的なキャンペーンを実施。ポスターにはメルカリで売れる意外なモノも載せてアプリに誘導。
・ メルカリオリジナルソングをつくって、アリアナ・グランデに歌ってもらう!それがBillboard The Hot 100に入る&TikTokで世界中の人がダンスを…。

<@yax(マネックス証券を経て、メルペイ3年目)>

世界中にサービスを広めるには…

メルカリを世界中の人がもれなく利用できるサービスにして体験してもらい、世界中で言い伝えられるようなMercariStoryを見つけて広げる…ですかね。

何日間か限定で23ヶ国でMercariStandをOpen。あらゆる言語で出品と購入をできるようにし(それぞれの国出身で働くメルカリメンバーがオンラインでサポート)、例えばアフリカ大陸で捨てられるはずだった木材をアメリカ大陸の人が買ってアクセサリーをつくるとか、国を越えた価値交換を伝えたい。もちろん決済は暗号資産X。ちなみに「23カ国」としたのは、進太郎さんがメルカリ創業前に訪れた国の数です!

タイミングは、地球の環境を考える「国際母なる地球デー ・ International Mother Earth Day」がいいかもしれません。世界中が地球のことを考える日に、さまざまな壁を越えて、あらゆる価値が交換され、モノやお金に限らない価値の循環を起こす仕掛けをできるとめちゃくちゃワクワクしますね。

<@kaho(PR会社を経て、メルペイ4ヶ月目)>

メルペイへ入社して早4ヶ月弱ですが、「所有」の概念を変えたメルカリには、未来をつくり上げる発想が潤沢にあると感じます。こういったナレッジを次世代に受け継ぎたい、いや受け継がれるべき…!

そこで「学校法人mercari」をつくって、必要な教育が必要な人に届く世の中に。さらに学校の中にあるイスも本も、すべてメルカリで買ったモノ。学校同士が横でつながって、文化を超えてモノの価値を考える場をつくる。世界中に循環型社会の縮図としての学校が爆誕し、ついには学習指導要領にまで影響を及ぼす、なんてことも!?

<@ayaka(ネット広告代理店→アパレル企業などを経て、メルカリ7年目)>

うーん。世界中に広める…そうですねぇ…。あ、こんなのどうですか?ジャスティン・ビーバーが「メルカリ、お気に入り」みたいなことをSNSで言ってくれるのとか!あれ、どこかで聞いたことある話ですか?気のせいじゃないですかね?

・・・・・・
メルカリは限りある資源が循環する、豊かな社会の実現を目指していますが、メルカリがたくさんのお客さまに使っていただければ、使っていただくほど、モノの循環も加速していくことになります。事業そのものの成長が循環型社会につながっていくという点はユニークだしメルカリの魅力の1つだと思います。先日の通期決算でも、中期的なマイルストーンのひとつにあげている「一次流通と二次流通の融合」は、大量生産・大量消費、廃棄の多さなど、世界共通の社会課題解決のひとつにつながる取り組みだと思いますので、たとえばメルカリの二次流通データを活用してつくった洋服を、二次流通アイテム(すでに廃盤になったもの等)と組み合わせて世界中のファッションウィークで発表したり、そこで発表された、持続可能な商品開発のプロセスや発見された課題などをホワイトペーパーにして広く公開していくのはどうでしょうか。

ファッションの世界でもサステナブルへの取り組みが進んでいますが、ファッションに限らず、今後いろいろな一次流通・メーカーさまと一緒に、二次流通データを活用した新しい取り組みを世界に向けて、さまざまなかたちでお届けしていけたら素敵ですよね。

<@mryu(メルカリ新卒入社、4年目)>

・ インフルエンサーを起用し、メルカリで購入した商品だけを使ったサステナブルなリフォーム番組をつくり(リフォーム番組は色んな国で人気な気がする)、世界中に配信することで、メルカリを通じてサステナブルな買い物の提案をする!

<@oki(PR会社を経て、メルカリ2年目)>

・ まず次の海外進出は世界同時展開で最低2大陸以上に進出する。グローバルなキープレイヤーとして名乗りを上げる(これはGo Bold!)
・ 世界的なサービスになるために目指す理想はmercariの動詞化。I just mercaried my clothes的な会話が行き交う世界にするために、いらないものは出品する/売るをスタンダードにするための活動を始める。ボトムアップ的なアプローチとしては、こんまりさん的なインフルエンサーを世界で発掘し、ものを循環させるライフスタイルの素晴らしさを伝える。トップダウン的なアプローチとしては世界中の眠れる資源を有効活用するためのシンクタンクを創設し、循環型社会による経済効果、環境への影響をまとめ、ワンガリ・マータイさんが推進した「MOTTAINAI」運動のように各国の政府機関や教育機関に社会全体での実践を働きかけていく(けっこうGo Bold!)
・ 鹿島アントラーズを盟主として世界各国のサッカーチームと連携する「Mercari Football Group」を創設し、四大リーグ(赤でつなげるとマンU、ミラン、アトレティコとか?)の胸スポンサーに「mercari」ロゴを掲出。ユニフォームやグッズをメルカリとメルカリShopsで越境販売できる仕組みを構築するとともに、不要になった練習着、ボール、スパイクなどの出品・譲渡や、スタジアムでの回収など、世界中でスポーツを通じて循環型社会を考える取り組みを行っていく(これもGo Bold!?)

<@ikumin(PR会社を経て、メルカリ4年目)>

・ mercariゴーグルを開発する(家中のモノの価格変動をみることができるVRゴーグル)

世界中の人に配って、価格変動を常にウォッチしてもらい最大価格のときに手放してもらう。テクノロジーのちからで循環型社会をつくる!!!!!(R4Dに期待)

<@yaji(PR会社→LINEを経て、メルカリ4年目)>

・ 国連気候行動サミットで、日本におけるサーキュラーエコノミーの先進事例として進太郎さんにスピーチをしてもらう
・ 全米最大のスポーツイベント「スーパーボウル」にメルカリのTVCMを出稿し、その事実自体をPRする(あ、すでにやってました)
・ グローバル展開している動画配信サービスで日本のフリマアプリ文化をテーマにしたドキュメンタリーもしくはドラマをつくって配信してもらう

まさに十人十色な意見が飛び出たPRメンバーがイベントを開催します!くわしくはこちらをチェックしてみてください!

さて、あなたはこのお題をどう考える?

関連記事 サクッと読める!✨

【随時追加】メルカリグループ関連のMeetyページが63個あったので、話すネタを全部見てみた #メルカリな日々 #Meety

【祝!メルカリShops本格提供開始】ソウゾウメンバーに今の気持ちを突撃取材! #メルカリな日々

【ついに公開!】メルコインのミッション内容と決定までのプロセス、そして想いは? #メルカリな日々

関連記事 読み応えアリ✨